読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

passions's blog

元塾講師・現家庭教師anデイトレーダーのおはなし

書くことがねえ

 やべータイトルで言い切っちゃいました。ほんと、書くことないです。ネタを探しながらの毎日ですが、本当にネタって見つからない。あと、白票で検索して来てくれる人が本当に多い。

 光陰矢のごとし。もう12月も半ばに入っております。この一年、なにができたかなあ、と考えるのですが、何もできていません。病気も良くならず、仕事をしているわけでもなく、資格の勉強も進まず。そんな一年でした。そんで、せめて大卒はとっとくんだったなあ、なんて後悔もした、そんな一年でした。

 あ、これ読んでくれてる高校生がいたら言っておこう。やりたいことないならとりあえず大学に行っておきなさい。役に立つ確率が高いから。ここで必ず役に立つから、と言えないのがおれです。だってそれ、嘘だもの。例えば大学出てから「よし、板前になろう」とか思うのなら(まあ多少は役に立つのだけれど)ほとんど役に立たないですよ、大学なんか出てても。

 例えばおれなんかだと塾講師またやりたいなあ、と思わないでもないのですが、社員になろうと思ったら必ず大卒が必要です。小学生の頃に教えてもらっていた先生が紹介してくれる、みたいな話が出ているのでちょっと期待もしているのですが。まあそんなこんなで大概の人生においては大卒という資格は大変有益なのです。

 

 ま、そんな感じで、大学にはいっておいた方がいいよ、というおはなしでした。

脱落したひと

 昨日のエントリ 世界は気合とやる気と心意気で出来ています。 - passions's blogにも関連しますがあいつらはすげーですよ。なにせ国のためとか社会のためとか世界のためとか、そういう動機で仕事ができてしまいます。毎日タクシー帰りしながら宅建取ったりできてしまいます。なんだそれ、いつ勉強してんの。端的に言っておれは、自分と大切な人以外を行動の動機にできなくなってしまいました。

 そりゃあおれにだって夢くらいありました。それは例えば官僚や学者になって世界のために働きたいとか、例えば弁護士になって社会のために働きたいとかです。でも、だって、もう無理でしょう。得意だった勉強さえできず、自分で思っていたよりずっと頭が良くないことがわかり、その他の能力だって大した事がないことが露呈してしまいました。世界を変えるために起業でもしてみますか?クソ優秀な友人たちを差し置いて?

 いつしかおれには、なんでも諦めるクセがついてしまいました。いわゆる負け癖です。うむー自分で言うと思ったよりダメージあるなあ。

世界は気合とやる気と心意気で出来ています。

 先日、っていうか土曜日なんですが、高校の友人と飲みに行きました。もう就職してる奴もいるわけなのですが、一人は4週間休みがないそうです。また一人はデートは2週間に一回、2~3時間しか時間をとれないそうです。他の二人はロースクールと医学部です。おれ、浮いてます。おまけに休日は給与が発生しないそうです。そりゃそうですね、明らかに違法ですもんね。給料安かったら完全にブラックだなーとか思ったのですが、普通にいわゆる一流企業なので給料は良いそうです。加えてやりたい仕事なので不満はないそうです。慣れって怖いわあ、的なことを言ってました。え、それって慣れの問題なんですか。

 っでおれはというと、激しい劣等感を抱いております、と言いたいところなのですが、不思議とそういう気持ちはありません。だって、やだよ、おれそんなに働きたくないよ。だって、ねえ、働きたいならいいけど、ねえ。残業なくて安い給料もらって、っていう幸せの形もあるんじゃないかなー。あ、これはただの現実逃避です。でも、子供の世話するし勉強も見てあげられるし、高収入な女の子をライ麦畑でつかまえて、なんなら主夫やってもいいぜ、くらいの勢いはあります。官僚と飲みに行っても一周回って説教するくらいの勢いです。お前らがこの国を支えてるんだから頑張ってくれないと困るのだよ、と。でも過労死はしないでね、と。

 とはいえ基本的には、フリーターであるおれが恋愛するなんておこがましいような気がするのですが、的なスタンスをとってはいます。同じ高校の連中と比較する気はおきませんが、やっぱり世間様的にフリーターはまずかろう、と。高給取りじゃなくてもいいから仕事が欲しいところではあります。

 でもロンドンハーツとか見てるとすごいですよね。無名の芸人さんでもガンガン食いついていくじゃないですか。いやいやお前収入ないやん、みたいな。よくそんな女口説けるな、みたいな。やっぱあのくらいじゃないと芸人にはなれないんですかね。芸人になる気はないけれどあれくらいハートの強さが欲しいです。